LONG & MEN's

LONG STYLE

STYLE:NATA

ヴィラカラーで艶を出し、白髪をしっかりカバー。顔の形を見て眉毛ギリ下まで前髪を作った。オトナのロングに合わせる前髪でほんのりキュートに。

STYLE:高橋 ATSUKO

お勧めのカラースタイル。エメラルドカラー。まとめ髪にしたとき毛先の色遊びが楽しめる。寒色を入れることでオトナのカラー遊びを実現。

ヴィラカラーでダメージヘアにツヤを出し、ロングならではの輝きを楽しむ。

style:作並

STYLE:NATA

ダブルカラーによるグラデーションスタイル。赤味を打ち消すカラー、アクティブな毛流れを生むカット。丸みのある顔に重めの前髪で毛先とのコントラストを作った。

役者の方。公演に合わせてブリーチしたあとマニパニカラーで。バンドマンも御用達のカラーだが、やはりヘアサロンの施術で確実にカラーリングしたい。

style:作並

STYLE:高橋 CHIEKO

ほんの少しの髪に明るさを入れることで、ハイライト効果があるスタイル。立体感が生まれ、ロングでも軽さとエアリー感が得られる。

仕事がら全体的に明るくできない場合でも、隠し味のように生かせるデザイン。

毛先にハイトーンを持ってくることで、重心が下にならないようにし、軽やかなロングに。

style:作並


MEN'S STYLE

STYLE:作並

ヴィラカラーで白髪染めのあと、骨格をしっかり計算して絶壁後頭部にキレイなカーブを作り、手グシワックスでざっくりラフな毛流れを作った。

カジュアルの王道だが、毛量が何より大事。

若白髪に悩んでいる人、自分の毛質がよく分からない人は、NATAのカウンセリングをおすすめします。

STYLE:作並 

毛量が多い・硬めの人にお勧め。再度はきっちり短くし、モミアゲを作って印象をシャープにしつつ、トップはくせ毛を生かして毛流れを中心に集めてスタイリッシュに。

STYLE:NATA

かなり強いクセのため、縮毛矯正に近いストレートパーマをかけ、3段階に渡るカットで複雑な毛流れを把握しながらデザイン。

ソフトモヒカン風にも、ビジネス向けにボリュームを抑えたスタイルもできる。

前髪はおでこの形をカバーするスタイル。

デザインカラーをしたので、太陽光でナチュラルなブラウンになるため柔らかい印象に。思いっきりイメチェンしたい人におすすめ。

STYLE:作並

スラッシュヘアと名付けたい。ヘア全体が斬り込むような「攻めの色」。赤味をできるだけ打ち消してシルバーの色味を全体に表現した。